診療報酬改定に伴う加算と当院施設基準のご案内

2024年6月1日からの診療報酬改定により、同じ治療内容でも患者様のご負担金が変わる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

当院は厚生労働省の基準に基づき下記項目を算定する医療機関です。

【当院施設基準及び加算に関する掲示】

当院では受診歴の有無に関わらず、発熱その他感染症を疑わせる症状を呈する患者さんの受け入れを行っています。

【長期処方・リフィル処方せんについて】
当院では患者様の状態に応じて・28日以上の長期処方を行うこと・リフィル処方せんを発行することのいずれかの対応が可能です。
※なお、長期処方やリフィル処方せんの交付が可能かは病状に応じて医師が判断いたします。

【医療情報の活用について】
当院では質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認や電子処方箋のデータ等から取得する情報を活用して診療をおこなっております。

■明細書発行体制加算
当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。

■一般名処方加算
後発医薬品の使用促進を図るとともに、医療品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。後発医薬品があるお薬については、患者様にご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合があります。一般名処方について、ご不明点などありましたら診察時に医師までご相談ください。

■医療DX推進体制整備加算
当院では医療DX推進体制に関する事項、及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、活用して診療を行っています。

■医療情報取得加算
当院は、マイナ保険証の利用や問診票等を通じで患者様の診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療提供に努めている医療機関です。国が定めた診療報酬算定要件に従い、下記のように診療報酬点数を算定します。

・マイナ保険証を利用する場合  初診:1点 / 再診:1点
・マイナ保険証を利用しない場合 初診:3点 / 再診:2点